常設住宅展示場

渾身の家。Suzuki kenchikuten Openhouse "Konshin no ie"

家づくりのプロとして、ほんものの家をつくりたい。ほんものの家を見て、触れて、感じていただきたい。

市場経済の中で家が「商品」となりつつある今だからこそ鈴木建築店は、ごまかしのないほんものに挑み続けます。

家は商品であってはならないのです。家をつくるということは最初から、どういう生活がそこで行われるかイメージを考えながら設計し、そのプロセスで素材と技術とが融合し、機能・構造・美的感覚をともないできあがっていくもの。

柱や梁といった構造が露出し、それそのものが安心感や開放感、造形美を生み、心地よさを創りだす。

それはすべて、ほんものの材、確かな手仕事だからできる技。ごまかしのない材と確かな技術で組み上げた、鈴木建築店の総力住宅「渾身の家」。

常設展示場外観写真
常設展示場内観写真

住宅展示場ご案内図。auショップ田村店となりにございます。