[基礎断熱工法]天井、壁、床下を断熱する工法で、構造体の内部に断熱層をつくり、室内温度と床下の温度差をなくし、さらには一階全床下暖房で寒い冬、素足でも暮らせる住環境を実現。

[フォームライト]「フォームライト」は、地球にやさしいエコロジーな断熱材。ノンフロンウレタンで、人の暮らしにもやさしい快適空間を実現します。さらに、温度差によるヒートショックや住まいの壁内結露の発生をおさえ高気密・高断熱を発揮します。

[24時間換気システム]床下から壁、天井に至るまで「フォームライト」を施工した一〇〇年住宅は、その特性をさらに高める24時間換気システムを標準装備。室内の湿気や臭気を排出し、給気レジスターからフィルターを通してキレイな外気を少しずつ送り循環させるため、屋内のすみずみまでクリーンに保ちます。



[床下放熱暖房システム]基礎断熱を施した床下空間に暖房機を設置して、床下から室内の空気を汚さず、温水で足もとからマイルドに暖める福島県内初のシステムです。

[炭]「フォームライト」を施工した床下に、「くぬぎの炭」を設置します。この炭には防虫・脱臭効果があり、人にやさしいマイナスイオンを豊富に含んだ活性酸素をつくりだす作用と高い調湿効果があります

基礎断熱工法図

ZEHネット・ゼロ・エネルギーハウス 鈴木建築店はZEHビルダーです

ネット・ゼロ・エネルギーハウスZEHとは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱・高気密化と効率を促進する設備により省エネルギー化を図り、太陽光発電等によりエネルギーを創りだし、1年間で消費する住宅エネルギー量を限りなくゼロ以下にする事を可能にした先進住宅です。新たな構想のもと、鈴木建築店の100年住宅が進化します。

100年住宅エネルギー使用を限りなく抑えた基本構造省エネ既存エネルギーを最小限に活用創エネ太陽光発電等によりエネルギーを創る新築住宅・既存住宅のリフォームを対象として設計、施工からネット・ゼロ・エネルギー技術導入促進事業補助金約130万円の申請を含め鈴木建築店にご相談ください。※①一時エネルギー消費量がネットでゼロ以下 ②創エネを除く一次エネルギー消費量が省エネ基準に対して20%以上削減 ③一定の断熱性能 ④一定の要件を満たした設備の導入等 ⑤既築住宅のリフォームの場合は④の必須条件を全て新たに導入 ⑥用件を満たすエネルギー計測機器を導入 ⑦定期的なエネルギー使用状況の報告 ⑧太陽光等の再生可能エネルギー等の導入(パネルまたはパワコンの出力10kw未満)鈴木建築店はZEHビルダーとして、注文・既築住宅の設計・施工において、平成32年度までに50%以上をZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)として設計・施工する事を目指します。事務所/福島県田村市船引町北鹿又字原58TEL 0247-81-1771展示場/福島県田村市船引町東部台四丁目26TEL 0247-82-3660